引きこもり ニート 一人旅 就職 スクール 子育て 子ども 横浜 人間関係 年金" />
SSブログ

大人の引きこもり・ニートの現状は?ワンステップスクールとは? [ニュース]

30代40代の大人の引きこもりの推計70万人と言われています。引きこもりと言いますと中高生の問題と思われていましたが、現代社会では就職や会社の人間関係が主な原因で大人の引きこもりが問題となっています。
また、大人の引きこもりをもつ親たちは「年金は息子のために使っている」「12年間、安心して寝たことないです」と言うように精神的にも経済的にも大きな負担があると言います。ビートたけしのテレビタックルの内容です。

大人引きこもり.jpg

SPONSOREDLINK


大人の引きこもりを自立させるワンステップスクール


廣岡政幸校長
非行・不登校・引きこもりの子どもを預かる学校「ワンステップスクール伊藤学校」の校長。5年程前から大人の引きこもりや成人者の自立ができないという相談が急増したと言います。廣岡政幸校長が大人の引きこもりからの自立の第一歩は親から離れると事と言います。ワンステップスクール伊藤学校(千葉校)には14歳から47歳の40人が在籍しています。その内30歳以上が8人在籍していると言います。
大人引きこもりワンステップスクール.jpg


大人引きこもりワンステップスクール (2).jpg


大人の引きこもり例


47歳の男性
大人引きこもり1.jpg


41歳の男性
大人引きこもり2.jpg


引きこもりとニートの違い(厚生労働省より)


引きこもりとは
仕事や学校に行っていない
家族以外の人とほとんど交流がない
6ヶ月以上自宅に引きこもりをしている

ニートとは
仕事や求職活動をしていない15歳から34歳
学業や家事をしていない独身者

なだぎ武、千原ジュニアも引きこもりだったと言います


大人引きこもり3.jpg


なだぎ武
大人引きこもりなだぎ.jpg


立ち直ったきっかけは17歳から18歳の時に「寅さん」の人柄に憧れて一人旅に出て人と接することは大事だと学び、18歳の時に吉本興業に入ったと言います。

千原ジュニア
大人引きこもり千原ジュニア.jpg


中2から引きこもり
立ち直ったきっかけは高1の春に兄の千原せいじにお笑いの世界に誘われたのがきっかけだと言います。

ワンステップスクール伊藤学校の創設者はこう語ります


大人引きこもりワンステップスクール3.jpg


子育ての矛盾が引きこもりの高齢化を招いている。過干渉すぎを見直すべきと言います。

過干渉とは


子どもが望んでないことをやり過ぎること!

両親が亡くなった場合に生活ができないのでは?
両親が亡くなっても遺産や生活保護で暮らすという考えが多いみたいです。



ワンステップスクール伊藤学校(千葉校)で3から6ヶ月生活習慣の改善をしたのち就労訓練校に通います。神奈川県の横浜校か静岡県の御殿場校のどちらかを選択。横浜校では介護施設、御殿場校では業務用コピー機の製造と通して社会復帰を目指します。問題点としては引きこもりの人を雇う企業は少なく30歳以上の再出発の道は険しいのが現実みたいです。社会復帰しても約半分は引きこもりに戻ると言います。
大人引きこもり推移.jpg


SPONSOREDLINK


最後まで読んで頂きありがとうございます。
タグ:引きこもり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます